イラストのデータを送る簡単な方法をまとめてみました|二つ紹介

このページでは、
イラストのデータを送る方法二つをまとめています。

このような方向けのページです

・イラストデータを送る方法を知りたい方

すべてオンラインでやる方法です。

それではぜひご覧ください!

ギガファイル便をつかう

GigaFile(ギガファイル)便
無料大容量 ファイル転送サービス GigaFile(ギガファイル)便!「1週間~60日」選べる5種類のファイルの保持期限に加え、1ファイル200Gまでアップロード、共有可能!もちろん容量無制限でアンチウイルス装備。会員登録も不要です。

送る側

1.こちらのサイトを開き、アップロードしたいファイルをドラック&ドロップ

2.アップロードしたファイルが追加されるのでURL相手に伝えてください

チャットツールなどでURLは伝えましょう。

アップロードしたファイルはダウンロード期限で削除されるので、
ファイルを渡した後にやることは特にありません。

受け取る側

送られたURLを開きダウンロードするだけです

Googleドライブを使う

仕事や個人で使えるクラウド ストレージ - Google ドライブ
写真、動画、ファイルなどをクラウドに安全に保存して共有できます。Google アカウントをお持ちであれば、最初の 15 GB は無料でご利用いただけます。

送る側

1.マイドライブに送りたいファイルをドラッグ&ドロップ

2.アップロードしたファイルが追加されるので、それを右クリック

3.リンクを取得をクリック

4.制限付きのところをクリック

5.リンクを知っている全員に変更します

6.リンクをコピーして完了をクリックしたら、相手にそのリンクを伝えてください 

チャットツールなどで、リンクを伝えてください。

受け取る側

送られてきたリンクからダウンロードするだけです

二つの方法の使い分けについて

基本的にギガファイル便を使うことをお勧めします。

理由としては、
Googleドライブと違ってアカウントが必要ありませんし、
アップロードした後に自動で削除してくれる機能があるからです。

逆にアップロードしたデータをずっと残したい場合は、
Googleドライブを使うと自分で削除しない限り自動で削除はされません。

コメント